『旅行』関連 | 中性的魅力【HELLO!!】

中性的魅力【HELLO!!】

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
LINKS
Photograph
RECOMMEND
15th L’Anniversary Live
15th L’Anniversary Live (JUGEMレビュー »)

ラルクアンシエル結成15年を記念した伝説のライブ。
あの感動を完全収録!!
CONTACT
SEARCH
『L'Ane〜moonに行って来ます^^b』

いよいよ出発間近・・・



「HELLO〜、magic-Tです。」



荷造りを終え、いよいよラルクのワールドツアー2012の
ロンドンとパリのライブを観戦するハネムーン・・・




L'Ane〜moon(ラネムーン・自称)へ行く準備が整いました^^




いろいろバタバタと慌しい日々が続きましたが、なんとか無事、出発できそうですw


一生の思い出になる旅行になるといいな〜♪



ではでは^^



Bonne nuit:)

| magic-T | 『旅行』関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
『Wの衝撃 Part.3 〜和歌山旅行2009〜』

Wです。



「HELLO〜、magic-Tです。」



お盆休み終わっちゃいました。。。。ε-(´ω`●)ハァ



みなさんのお盆休みはどんな感じでしたでしょうか。




私のほうはですねー、毎年お盆休みには海水浴もかねて和歌山旅行へ行くのですが、今回はわたしたちだけではなく、今回は・・・







Wの衝撃でした☆ワ-(ノ。・ω・)八(。・ω・。)八(・ω・。)ノ-ィ!!!






・・・ということで、某日夜更けの4時過ぎ、私の自宅へPカッポーがやってきて、私のマイカーで和歌山へ向けてLet's Go!!

途中でサービスエリアなどに立ち寄りながら、先ずは海水浴場の片男波海水浴場へ到着。

まだ早朝6時すぎだったせいか、もしくは天候が怪しいせいなのか、海水浴場はほとんど人がいませんでしたねーw



イルカもいますよーそんなわけで絶好の位置で場所が確保できました♪


・・・んが、天候はくもり・・・


なんか今年は海らしくない天気だな〜〜って思いつつも、しばらく海で泳ぐ。




一泳ぎしたところで、わしゃわしゃと砂山作りw



久々の砂山づくり




ドドーーン!!堂々の双子山(トンネル付)の完成ですw


ちょうどこの時間くらいから天気がよくなって青空が広がってきたので、海水浴場にはあちらこちらとテントが増えてきました。


なかなかのいい感じの砂山だったのか、となりの人とか、周りの人がそれに負けじと砂山作りをしてたのがおもしろかったw



まぁ、そんな感じで正午くらいまで遊んで、お昼のランチへ向かった先はもちろん





アンジュです。





hydeさんのおぢさんの経営する創作フレンチのお店、隠れ屋アンジュ




今回は事前にhydeさんの写真が飾られているところに1番近い席を予約♪

写真を改めて見て、若いなぁ〜〜wってニヤニヤしてしまいましたw



今回私は、「お魚ランチ」をオーダー。




前菜先ずは前菜


海水浴で疲れた体にちょうどいいさっぱり感でした♪





スープ・・・・そして、2品目のスープ


なんやったっけ〜〜〜wwww



名前忘れた〜〜〜w


とりあえず超うまい冷製のスープでした。






メインのお魚んで、3品目のメイン


白身魚と、海老、ホタテのお料理でした。


かかっている黄色いスープは、ワインの風味がよく効いた感じでしたね。


魚介類好きの私としては、超満足な一品♪




そして、今回は日付的に両カッポーの女性様がお誕生日が近いということで、バースデーケーキを用意しておりましたw




ハッピーバースデーケーキ♪




こちらもアンジュさんにて用意してもらい、素敵な場所で素敵なバースデーをお祝いすることができ、とてもいい夏の思い出ができました♪





デザートです♪その後、バースデーケーキをおばさんに切り分けてもらい、4品目のデザートといっしょに出してもらいました。


桃のシャーベットとか、プリンもとろとろで美味しかったけど、バースデーケーキもすんごいしっとりした感じで美味しかったですね(゚Д゚ )ウマ( ゚Д゚)ウマ







ほんとこの美味しさとこのボリュームで2000円程度とはお得ですよねーw

来年もよろしく〜〜★



ランチ終了後は、近くのショッピングモールで記念撮影プリと、毎年かかせなくなった和歌山マリーナシティでのスターライト・イリュージョンを見るための晩御飯の買出し♪


このスターライト・イリュージョンは、「1・2・3」でおなじみのテレビ番組でおなじみの「ザ・ベストハウス123」ハイテク花火部門でNo1に選ばれてから、より場所取りがきつくなった気がするw



スターライトイリュージョンです。今回は約3時間くらい前に場所確保ができたので、なかなかいいポジションw


今回はSMILEというテーマで音楽とともに打ち上げ花火が盛大に上がりました♪


写真では伝わりませんが、本当最後のクライマックスは、毎年鳥肌が立つくらいの感動ですw





3時間ほど待って、花火の時間は約10分というすごい短い時間で、その余韻をその場でじっくりと楽しみたかったですが、そうは言ってられません。。。



・・・というのも、この和歌山マリーナでの花火が終わったあとの駐車場からの脱出が至難を極めるからですw


花火が終わってから、すぐさま遠く離れた駐車場へ駆け出して、なんとか車に乗り込み、エンジンに火をつけ、ブロロロロロロロロローーーーと走り出したが・・・・




駐車場の中で10mくらい進んでから、出口で車が詰まってか、うんともすんとも動かない。



動かざること約30分・・・



堪忍袋の尾が切れた私は、とうとう・・・









途方に暮れた・・・











・・・・ということはなく、実はうまい抜け道?を私の前にいた車が強引に切り開いてくれて、私はまんまとそれを利用し、駐車場渋滞地獄から抜け出ることができたw








井出商店その後は最後の目的地



「井出商店」









時間も遅いというのに、行列ができておりました。



しばらく並んだあと、せま〜〜い席に案内され、中華ラーメンを注文。




〆のメンラー最後の〆はやっぱりラーメンですねw







朝から晩まで和歌山ですごし多少疲れましたが、今回はWの衝撃ということで充実した和歌山旅行でした♪



hydeさんのゆかりの地のひとつであるTHE DEVIL'S OWNのお店はなくなりましたが、来年もまた和歌山へ行きたいですね。



| magic-T | 『旅行』関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
『リベンジしてきたぜぃ★小西の黒豆パン』
小西のパン
「HELLO〜♪magic-Tでーす。」
わたくし、とってもパンが好きなんですね。
数年前、異常なくらいおいすぃパンを求めて車で走りまわったくらいです。
でも、パンって太りやすいから封印してたのですが、最近また少しはまり気味な感じです。。。

・・・で、数年前に旧ブログにて書いたパン好きなエピソードで

ああっ!愛しき小西の黒豆パンよ・・・

・・・ってのがあって、とても苦い思いをしたのですが、先日の土曜日ついに約2年越しに丹波篠山黒豆パンを食べにリベンジを果たしてきました!

2年前と同じく・・・

『早朝に小西の黒豆パンを牛乳といっしょに食べる!!』

・・・という、他の人からは到底理解不能な目的を果たしに・・・。

とりあえず、前日金曜日の仕事を終え、夜中の2時くらいまで仮眠を取り、朝4時くらいに大阪を出発。
約2時間少々かけて朝の6時すぎに目的地である兵庫県は丹波篠山に到着した。

朝の7時に開店だったので、まだ開店してなかったので近くのコンビニで牛乳を買いました。

そうそうこれが必要なんだよ・・・。ふふふ(笑)

・・・で、なんやかんやウロウロしていると朝の7時が来て開店★

念願の小西の黒豆パンを購入しました〜〜〜〜!!!(涙)



『これが小西のパンだ〜〜!!』
とりあえずお腹もぺこぺこだったので景色のいいところへ移動し、食べることに・・・。

うわ〜〜〜すっごい黒豆のいい匂い♪

しかも黒豆もこれでもかっ!ってくらいゴロゴロ入っていました♪

・・・で、さっそく食べてみることに。。。

まず、黒豆パンを“パクリ”!!

・・・で、すかさず牛乳を飲む!!


ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!


おいすぃ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ぃぃぃ!!!!


もう言葉にならないくらい美味しかったです・・・。

なんていう贅沢なんでしょう。。。

約2時間かけて景色のいいところで朝食に黒豆パンを食べる。

この朝食の味は一生忘れないです。

| magic-T | 『旅行』関連 | comments(6) | trackbacks(0) |
『いい旅・虹気分♪in 名古屋』〜ひつまぶしを喰らうだぎゃあ編〜
蕎麦の郷
「HELLO〜、magic-Tです。」
えーー・・・、長くなりましたが、今回でゴールデンウィークに遊びに行ってきた旅行のお話も最終章です。
長野のからの帰りにとある目的のために名古屋によってきたお話です。

ある意味すばらしいくらい独創的なお料理を楽しく頂き、5月4日に宿泊したお宿を後にし、長野から帰りの立ち寄り地である名古屋に早々と向かおうとしたが、やはり前日にあと一歩で十割そばを食べれなかったことに後悔の念があり、急遽十割そば探索に変更した。

すると運良く見つかりました、十割そばを食べるお店を。



念願の十割そばを堪能♪
お店に入り、念願の十割そばを注文。

ほどなくやってきたので、さっそく・・・

“ずるずるずるずるずるずるずるずる〜〜〜”

magic-T:「かぁ〜〜〜〜!!うめぇぇぇぇぇ〜〜〜ぞ!!!」

十割そばらしいぼそぼそ感?はあまり感じられなかったけど、旨いことには間違いない。

・・・ということで、十割そばを食べる!』とう目的を果たし、心置きなく長野を出発し、次の目的地『名古屋』へ向かいました。




名古屋のあつた蓬莱軒本店
途中、サービスエリアで休憩を挟みながら約3時間のドライブを終え、やってきましたひつまぶしと言えばココ!っていうくらい有名なお店あつた蓬莱軒

到着したのが夕方の4時すぎくらいで、ご飯時間にしては中途半端な時間のはずなのに、なんと順番待ち。駐車場もすぐには止めれなかった。。。それくらい繁盛してた。
車のナンバーも地方ナンバーがすごく多かったです。

・・・で待つこと約1時間。

ようやく席に通されました。



これが、あつた蓬莱軒のひつまぶしだ!
さっそくひつまぶしを注文し、やってきた。

うわーー、超うまそう〜〜〜!!

なんかね、あちこちで写メをする音が鳴ってました(笑)

さぁ〜さっそく頂いてみましょう。

ひつまぶしには食べる手順がありますね。

・・・ということで実況中継を(笑)



まずは普通にうな丼みたいに。
■1.おひつに入っているひつまぶしをしゃもじで十字に4等分する。
( ・ω・)/スパッ!っと華麗に切りましょう。

■2.4分の一を、お茶碗へ普通にうな丼みたいに盛り付ける。(第1の食べ方)
・・・で、とりあえず喰う!!

「あーーーー、マジでうまい。」

うな丼好きな私としてはもう最高の味でした。なんか感動。



薬味を入れて喰うべし。
■3.次の4分の一をお茶碗へ盛り付け、薬味であるネギやわさび、のりをのせる。。(第2の食べ方)
んで、また喰う!!

「あーーーー、やばい涙がでてきた(´;ω;`)」
わさびのせいじゃないよ〜、うますぎて(笑)

あっちゅう間に完食。



薬味とお茶をかける。
■4.次の4分の一をお茶碗へ盛り付け、薬味であるネギやわさび、のりをのせ、今度はお茶をかける。(第3の食べ方)
・・・っで、今度はさらさらと喰う!!

「あーーーー、やばい!なんか落ち着く(●´ω`●)」
畳敷きの座敷だから余計に落ち着きますねw

でも、さらりを一気に食べてしまいました。

あれっ!?、おひつにもう4分の一残ってますねぇ〜。
実は最後の4分の一は、今までの3パターンの食べ方の中で好きな食べ方で頂くんですね。

私は第2の食べ方である、薬味をのせた食べ方で最後〆ました。

本当、噂どおりの大変美味しいお店でございました。

※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*
『あつた蓬莱軒本店・蓬莱陣屋』
〒456-0043 愛知県名古屋市熱田区神戸町503
TEL 052-671-8686
営業時間:11:30〜14:00 16:30〜20:30(L.O.)
定休日:月曜日 (祝日は除く)
詳しくはコチラまで
※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*



手羽先を言えば・・・
お腹も大満足になりました・・・。

・・・が、まだ名古屋でやり残していることがありました。

それは手羽先

手羽先と言えば世界の山ちゃんということで、最後にここへ立ち寄りました。

お店に行くと、ここもさすが繁盛してますねぇ。
いっぱいです。

とりあえず、時間的に大阪へ帰る必要があったので、テイクアウトで注文しました。



世界の山ちゃんの手羽先
・・・んで、ようやくGET!!

開けてみると、う〜〜ん旨そうな匂い〜〜^^

やばいやばい、感動している暇はない。

車へ乗り込み、『世界の山ちゃん』の手羽先の匂いを漂わせながら、大好きなラルクをガンガンに流しながら、大阪へ帰りました。

ゴールデンウィークの楽しく濃いぃ〜〜長野旅行+αのお話は以上!

また行きたいね★




前回のてんぷらの中身の回答は以下です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
続きを読む >>
| magic-T | 『旅行』関連 | comments(8) | trackbacks(0) |
『いい旅・虹気分♪in Nagano』〜温泉宿編 問題付き〜
こんな料理って・・・
「HELLO〜、magic-Tです。」
えー、長野旅行のお話の続きです。

5月4日、諏訪湖の綺麗な夕暮れを眺め、この日泊まるお宿に向かいました。

今日はどんな美味しい料理がまってるんだろうなって思いながら・・・。

・・・んが、この日泊まったお宿は想像を超えるほど・・・

ある意味、テンションが上がるお料理でした。

普通、それなりの温泉宿のお料理ってお皿にサランラップをして出してこないですよね?

カルパッチョのお皿の中にいっしょに玉子焼きなんて盛り付けなんてしないですよね?

少しだけあったマグロのお刺身の中に白いイカのお刺身に見せかけて、実は白いかまぼこだったという、罠をしかけるなんてありえないですよね?


ほんと、こんなに笑いながら食べるお宿の料理ってないですよ(爆)




これは何でしょう??

ここで問題!!

数々あるこの日のお料理の中で、想像を絶する天ぷらがありました。


『さて!これは何の天ぷらでしょう??』


正解の発表は次回にて!!

ちなみにヒントは以下のご覧ください。
続きを読む >>
| magic-T | 『旅行』関連 | comments(7) | trackbacks(0) |
『いい旅・虹気分♪in Nagano』〜ヴィーナスラインぐるめ道中編〜
すばらしきかなヴィーナスライン♪

「HELLO〜、magic-Tでーす。」
5月3日からのゴールデンウィークに遊びに行って来た長野旅行のお話の続き。
今回は2日目の5月4日のお話です。

5月3日に料理の美味しいとある旅館に泊まり、気持ちいい朝風呂に入り、心地よく長野の2日目を迎えることができた。

この日は長野の松本から2日目の宿泊地である下諏訪に向かいつつ、その道中で長野のグルメを堪能する予定。

その道中には絶好のドライブコースであるヴィーナスラインという道路があって、そのドライブコースにある十割そばが食べれるお店をお昼ごはんの目的地にして出発です。

牧場牛乳って惹かれるよね。
・・・ってことで、松本を出発して快適に車を走らせていたわけですが、途中でトイレ休憩をすることになりちょっとしたキャンプ場によりました。

そのキャンプ場にあった看板にふと目をやると・・・

『新鮮★牧場牛乳あります。』

・・・の一言。

こういうのって惹かれるんですよねぇ、なんか濃厚そうじゃないですかぁ。
・・・ってことでコップに注がれた牛乳を飲みました。

・・・んがっ!

いたってごく普通って感じ?(´・ω・`) ショック…

気を取り直して再出発です。。。




またソフトクリームかよ!って言わないでねw
そんなわけで、とても美しいヴィーナスラインの快適なドライブをしていると、またまたトイレに行きたくなったので、今度はとある道の駅?で休憩タイム。

・・・で、またまたそこで見つけたのが

『濃厚★牧場ソフトクリーム

・・・の文字。

とりあえず、せっかくの機会ということで濃厚ソフトクリームをゲット。

食べてみた・・・。

・・・おっ!


またまたいたってごく普通ヾ(≧血≦;)ノ

こうなったら、早く目当ての十割そばを食うぜ〜〜!

・・・ってことで、再度車を飛ばした。。。




着いた〜「長寿更科」さん
なんやかんやあり、ようやくお昼14時くらい?に長寿更科さんに着いた。

・・・が!しかし!

・・・すごい行列(´Д`;)

しかし、とにかく十割そばが食べたかったので、順番を待った・・・。

九割二八じゃ駄目なのだ・・・。

それじゃ長野へ来た甲斐がないってもんだ。

・・・で、待つこと1時間。

ようやくお店に入れた〜!!

・・・と思いきや、目に飛び込んできたのは、


十割そばは売り切れました。』


・・・の張り紙・・・_| ̄|○

なんていうか・・・ものすごく憔悴してしまいました。



二八そばで我慢。。。
・・・で、とりあえずお腹もすいてたので仕方なく二八そばを食べました。

うまいよ!これも実にうまいんだ!!

・・・でも、なんだか納得がいかない・・・。

とりあえずリベンジだ・・・と誓いつつお店をあとにした。。。



新鮮ジェラート ピコさん
この日宿泊するお宿までは、まだ時間もあったので観光ブックの掲載されていた新鮮な果物を使ったジェラートが食べれるPICCOさんというお店に立ち寄りました。



めちゃうまダブル!
私は「ブルーベリーヨーグルト」と「バナナ」のダブルを注文。

あーーやべ、すんごい旨い^^



綺麗な夕陽と諏訪湖

・・・で美味しいジェラートを堪能したあと、そのあとは諏訪湖に向かいました。

夕陽がすごーく綺麗でした。

今日のお宿もいいとこだったらいいのになぁ〜なんて思いつつ諏訪湖を眺めていました。


・・・がしかし。

その日宿泊したお宿で、とてつもない経験をすることになろうとは、magic-Tは知る由もないのであった・・・。

次回をお楽しみに( ´^ิ^ิ`)
| magic-T | 『旅行』関連 | comments(3) | trackbacks(0) |
<new | top | old>