『L'Ane〜moon #9 〜さよならロンドン→ボンジュール★パリ〜』 | 中性的魅力【HELLO!!】

中性的魅力【HELLO!!】

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
LINKS
Photograph
RECOMMEND
15th L’Anniversary Live
15th L’Anniversary Live (JUGEMレビュー »)

ラルクアンシエル結成15年を記念した伝説のライブ。
あの感動を完全収録!!
CONTACT
SEARCH
<< 『L'Ane〜moon #8 〜L'Arc〜en〜Ciel WORLD TOUR 2012 in LONDON indigO2〜』 | main | 『L'Ane〜moon #10 〜ヴェルサイユ宮殿と言えば、ラ・セーヌの星だよね?〜』 >>
『L'Ane〜moon #9 〜さよならロンドン→ボンジュール★パリ〜』

JUGEMテーマ:日記・一般

 

ユーロスター

 

「HELLO〜、magic-Tです。」

 

引き続き、新婚旅行を兼ねてラルクを追っかけてL'Arc〜en〜Ciel WORLD TOUR 2012ロンドン、パリ公演へ行ったときのお話のつづき。

 

2012年4月12日(木)

 

ロンドン公演の翌日、ホテルをチェックアウトし、パリへ向けて出発です。

 

今回ロンドンで宿泊したホテルは「ダブルツリーバイヒルトンホテル ヴィクトリア」というホテルでしたが、本当ここのホテルは居心地が良かったです。

 

特に朝食がとても美味しかったですね。

そんなにたくさんのホテルの朝食を食べてきたわけではありませんが、私の中ではここのホテルの朝食が今まで1番ですね。

特にパンは絶品です。

 

・・・ということで、タクシーに乗ること30分。

 

セントパンクラス・インターナショナル駅に到着。

ここからユーロスターに乗車し、高速鉄道にてパリを目指します。

 

ユーロスターのチケット

 

ユーロスターのチケットです。

ロンドンのセントパンクラス・インターナショナル駅から、パリの北駅へ向かいます。

 

鉄道からの風景

 

世界の車窓から

 

・・・ではなく、ユーロスターの車窓からです。

 

電車の中でご飯食べたり、車窓から見えるフランスの田舎風景を眺めていると、間もなくパリの北駅に到着。

 

北駅構内

 

ロンドンではポンドでしたが、パリではユーロが基本通貨。

細かいお金にするためもあり、構内の売店へ・・・・水を買ってこいと嫁に命令を受ける。

とりあえず水ゲットです。

 

北駅を出て、タクシー乗り場へ行き、パリで宿泊するホテルまで行きましたが、ロンドンの街が何というか、整然としているというか、落ち着いた雰囲気だったのですが、パリは結構路駐も多く、なんとなくごちゃごちゃしているのが第一印象でした。

 

オペラ座の近く

 

30分ほどでパリで宿泊するホテル「メルキュール・パリ・オペラ・ガルニエ 」に到着。

名前のとおりオペラ地区の近くのホテルでした。

 

チェックイン後、荷物整理をしたのち、さっそく買い物へ。

オペラ地区の「プランタン」と「ラファイエット」というデパートへ行きましたが、なんとなく日本の百貨店と雰囲気が似てましたね。

 

とりあえずこの日は移動もあったし、疲れたので何か買ってホテルでゆっくり食べようと、モノポリというスーパーへ。

入ってびっくりしたのが、チーズの種類の多さ。

さすがパリですな〜って感じでした。

 

ピザみたいな食べ物、ワイン、そしてチーズを数種類購入しホテルへと帰宅

 

匂いが。。

 

お腹も空いていたので、さっそく食べようとチーズなどを開封し、試しに買ってみたチーズの1つをパクリ。

 

 

「おえぇぇええええぇええ〜〜〜!?」

 

 

なんじゃこの匂い〜〜〜〜!!

 

 

強烈な匂いが、口の中に広がると同時に、部屋中にも激臭が充満ww

とても食べれないということで、袋に入れて密封しましたが、しばらく刺激臭が漂っていました。。。

 

なんとなく不穏な匂いが漂うパリの夜でした。

 

ではでは、また。

 

| magic-T | 『ラルク・ライブレポ』関連 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://larc-en.com/trackback/301