『L'Ane〜moon #8 〜L'Arc〜en〜Ciel WORLD TOUR 2012 in LONDON indigO2〜』 | 中性的魅力【HELLO!!】

中性的魅力【HELLO!!】

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
LINKS
Photograph
RECOMMEND
15th L’Anniversary Live
15th L’Anniversary Live (JUGEMレビュー »)

ラルクアンシエル結成15年を記念した伝説のライブ。
あの感動を完全収録!!
CONTACT
SEARCH
<< 『L'Ane〜moon #7 〜衛兵が如く歩けロンドン!〜』 | main | 『L'Ane〜moon #9 〜さよならロンドン→ボンジュール★パリ〜』 >>
『L'Ane〜moon #8 〜L'Arc〜en〜Ciel WORLD TOUR 2012 in LONDON indigO2〜』

JUGEMテーマ:音楽

 

ロンドン塔

 

「HELLO、magic-Tです。」

 

引き続き、新婚旅行を兼ねてラルクを追っかけてL'Arc〜en〜Ciel WORLD TOUR 2012ロンドン、パリ公演へ行ったときのお話のつづき。

 

2012年4月11日(水) ロンドン3日目

 

ラルクのライブは夕方だった夜だったか忘れましたが、まぁ日本と同じような時間帯からの開演でしたので、もちろん朝から引き続きロンドン観光。

 

先ずは電車で、ロンドン塔を観に行きました。

ここはかつて王様、貴族がたくさん処刑された処刑場だったらしいです。

城の色から「ホワイト・タワー」とも言われるとか。

外から見ると、とても美しいお城に見えるんですけどね。

 

ロンドン塔周辺

 

ロンドン塔の周辺にはこんな像も。

これは何を象徴しているんですかね??

 

タワーブリッジ

 

ロンドン塔から少し歩くと、出ましたタワーブリッジ

タワーブリッジと言えば、皆さんわかりますよね?

 

ロビンマスクです!

 

今気づきましたが、なんとなくロビンマスクの輪郭に似てません??

 

そういえば、この時はその美しい景観に見とれて、ロビンマスクのタワーブリッジポーズをしながらの写真を撮ってもらうの忘れてたな・・・。

 

タワーブリッジ別景

 

タワーブリッジの別景。

たしかこの周辺にあったスタバだったっけな・・・、カフェで休憩しながらゆっくりと散策しました。

 

橋の近くから

 

タワーブリッジの橋の正面からの画像。

こんな感じです。

 

そして電車で宿泊地周辺まで戻ってきて、向かったのは・・・

 

待望のハイドパークへ

 

待望のハイドパーク!!

 

この画像は電車の構内のものだったかな。

 

至る所に・・・

 

もう至るところに

 

HYDE PARK、HYDE PARK、HYDE PARK

 

・・・とハイドさんだらけで2人とも興奮でしたねw

ある種、聖地ですねw

 

至って普通の公園

 

・・・で駅から公園に行きましたが、見てのとおり公園は、普通に長閑な公園でしたねw

まぁ、でも聖地HYDE PARKに来ることができて本当に良かったです。

 

ハロッズへ

 

HYDE PARKを出て、そのまましばし歩き、ロンドンの観光名所の1つでもある、高級デパート「ハロッズ」へ。

 

日本みたいにコンビニがあちらこちらにあるわけでなく、トイレが近い私はこういうところでもないと、トイレに行くチャンスがないので、必ずトイレを探してましたね。

 

おかげさまで「レストルームはどこですか?」の英語だけは完全にマスターできました。

 

 

ラルクとコラボ!

 

次に向かったのは、なんとラルクとロンドンのクワアイナがコラボしたということで、そのお店へスペシャルバーガーを買いに。

ロンドンでコラボとは、さすがワールドツアーだけありますね〜

 

クワアイナのラルクバーガー

 

お店の中は人がいっぱいだったので、ホテルにお持ち帰り。

限定ステッカー付きでした。

 

お味のほうは・・・・うーーん忘れた。。。まぁ普通に旨かった気がする。

 

indigO2へ

 

腹ごしらえを終え、いよいよ会場の「indigO2」へ。

 

グッズ売り場

 

グッズ売り場でグッズを購入。

日本人ファンのほうが多い??

 

開演まで休憩

 

グッズを購入し、開場まで時間があったので近くのカフェで休憩。

購入したパンフを見ながらのひとときです。

もうすぐラルクに会えるぞ〜〜

 

 

開場時間がきたので、入場口まで行くと結構な行列。

 

やっとのことで入場し、チケットに記載の指定席へ・・・

 

ライブ会場の様子

 

前から5列目でステージの真上ということで、こんな場所でした。

すんごい近い!!

しかもこのアングルは、日本じゃ見たことないです。

※ちなみにこの画像は終演後の様子です。

 

ロンドン公演のセトリは以下

-------------------------------------------

1  いばらの涙
2  CHASE (英語Ver)
3  GOOD LUCK MY WAY
4  HONEY
5  DRINK IT DOWN
6  REVELATION
7  瞳の住人
8  XXX (英語Ver)
9  DAY BREAKS BELL
10 forbidden lover
11 MY HEART DRAWS A DREAM
12   SEVENTH HEAVEN
13 Drivers High
14 STAY AWAY
15 READY STEADY GO
〜アンコール〜
16 あなた
17 winter fall
18 Link
19 虹

-------------------------------------------

 

ロンドンでの「MY HEART DRAWS A DREAM」の合唱ができて、もう感動ですね。

ここでももちろん泣きましたw

 

hydeさんの煽りも

 

LONDON!!

LONDON!!

やれんのかLONDON!! ←これは嘘かも

 

・・・とロンドン連呼・・・しびれました。

 

でもね、このオペラ風のアングルだから・・・hydeさんのお顔が見れなかったのよ><

頭頂部の綺麗な編み込みは見えましたけど。。

 

まぁでも、ロンドンでラルクのライブを見ることができ、その場にいることができただけでも本当最高でしたね!

 

・・・ということでL'Ane〜moonのロンドン編はここまで。

次回からは、いよいよパリ編です。

 

ではでは、また。

 

| magic-T | 『ラルク・ライブレポ』関連 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://www.larc-en.com/trackback/300