『ジェットコースターでの奇跡再び・・・』 | 中性的魅力【HELLO!!】

中性的魅力【HELLO!!】

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
LINKS
Photograph
RECOMMEND
15th L’Anniversary Live
15th L’Anniversary Live (JUGEMレビュー »)

ラルクアンシエル結成15年を記念した伝説のライブ。
あの感動を完全収録!!
CONTACT
SEARCH
<< 『MY HAPPY WEDDING 20100504 〜虹会編〜』 | main | 『VAMPARK 2010 de レアアイテムゲット♪』 >>
『ジェットコースターでの奇跡再び・・・』

富士急ライブ行ってきました^^



「HELLO〜、ご無沙汰してますmagic-Tです。」



結婚式が無事終わり、その後プライベートでいろいろありましたが、とりあえずぼちぼちとやっております^^(近況についてはまた別の機会に。。。)




・・・で今回はですねー、夏と言えば、スイカ!!




・・・ではなく、野外ライブ!!




・・・ということで、VAMPSの野外ライブ、VAMPS LIVE2010 BEAST 富士急ハイランド・コニファーフォレストへ参戦した記事を書きたいと思います。




しかしながらライブレポではないので、ご了承を。





今回はですね、結婚式の受付をしてくれたポンちゃん&あーゃん☆カッポーと私たち夫妻の4人で、マイカーのアコゴンを駆り、ライブへ参戦してきました^^


高速料金が本来10000円くらいするところ、休日特別割引があるから片道1600円という安さなので、本当助かるねー


そんなわけで、深夜に出発し、高速をぼちぼちとぶっちぎり、駒ケ岳SAで朝食バイキングで腹ごしらえをし、朝10時くらいに富士急ハイランドへ無事到着。


先ずは、富士急限定のライブグッズを買いにいき、いろいろと限定グッズをゲット♪


・・・んで、次は通常のライブグッズを買いに、会場前まで行き、行列に並びにいきました。


その並んでいる途中で、にゃん♪さん、メグミ、きよみん、ちかげさんたちと会いましたが・・・実はあまり個人的に姿を見られたくない状況・・・www(これについても後日近況報告にて。)


曇り空の下、約1時間半待って無事ここでもグッズゲット♪


・・・とその直後、いきなりの大雨が!


慌てて駐車場に停めてある車に戻り、その戻る途中で買った遅めの昼食を食べながら、雨がやむのを待ちながら休憩。





・・・この大雨、他の3人は嫌な雨だと思っていたはずですが、実は私にとっては恵みの雨でしたwww





・・・というのは、今回富士急ハイランドでライブが開催ということで、ジェットコースターに乗ろうということで、みんなはしゃいでましたが(特にあーゃんw)、ユニバーサルスタジオジャパンのジェットコースター(ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド)は克服したとはいえ、基本的にジェットコースターが苦手な私にとって、富士急ハイランドのFUJIYAMAはムリムリホント o(゚Д゚)っ モムーリ!






だって、KING OF COASTERSだよ!








すごすぎだろ。。。









最高速度130km/h、最大落差70m、最高部79mのギネス級の数字だよ!!










絶対失神するって!!









・・・と、この日までグダグダ言ってたが、ついにこの日が来たんです。






ところがこの大雨で、失神体験が雨と流されると思いきや・・・






大雨は無常にも、小雨に変わり、気づくと










年貢の納め時か・・・







FUJIYAMA前にいました。。。








行列の待ち時間も、ライブに十分間に合う時間。。。

ついに年貢の納め時ってやつでした。






だがしかし!




ここで諦める私ではなく、このFUJIYAMAのアトラクションの注意事項を発見し、睡眠不足の方は控えてください」、「体調のすぐれない方は控えてくださいというのを確認。



深夜に出発し、1人で運転してきて寝不足だからと相方に交渉したが、非情にも却下・・・・・・(;´Д`)ウウッ



出発直前、本当に体調がすぐれなかったので、それをネタに交渉したが、これも却下・・・・・・(;´Д`)ウウッ



仕方がないので、身長120cm未満の方は乗れませんというので交渉したが、あえなく撃沈・・・(´Д⊂ モウダメポ





相方とそうこう交渉しているうちに、いつの間にかコースターの乗車直前まで列が進んでました。







いよいよ目の前には恐怖のコースターが・・・






次の組の人が乗り込むと思いきや、なんだが別のところから金髪でロン毛のお方がやってきた。。。








んんん?!










おおおお(o屮`Д゚)屮ウオオォォォォ!!おおおっおおおおおっつっつうつつつ!!!!









HYDE!!!!!







なんと、我がいとしのHYDEが、コースターの最前に乗り込んだじゃありませんか!!






その後ろにはJu-Kenも!!






なんという奇跡・・・






USJに続き、2回も遭遇するなんて・・・







これはFUJIYAMAへ乗る勇気を与えに、HYDEが我が下へ降臨したに違いない!!www







これで一気にテンションが上がり、コースターへ乗り込みました。







そして、ふとANGEL TRIP






♪辛くても〜〜笑って〜〜!!♪






・・・というフレーズが頭をよぎり笑いながら出発w






ルンルン気分で、コースターは上昇・・・



10m・・・


20m・・・


30m・・・


40m・・・


50m・・・


え、まだ行くの。。。


60m・・・


70m・・・




無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理!!ホント o(゚Д゚)っ モムーリ!





79m・・・






やばい高さまできて、コースターは上昇をやめ、平行に・・・






そして・・・






急降下!!!





おおおおおおおおおおおおおッあああアアああだああだだだめだあああああ!!!!





なんともいえない声で叫んでたwww






でもちゃんと目を見開いていられた。HYDEさんのおかげ??





そして1回目の急降下が終わると、なんだか壊れたのか、怖さも吹っ飛び、両手を挙げて楽しんでいる自分がいた。








♪壊れそうになって騒ごう♪って感じwww









そして約3分30秒のライドを終えたあと、とても清々しい自分がいた。









こんなにコースターって、FUJIYAMAって楽しいのか!って感じてた。










再びコースター克服の勇気を与えに来てくれたHYDEさんに感謝です。







その後のライブもHYDEさんが裸になるくらい、大盛り上がりで最高のLIVEでした。






ライブ後も、時間的に無理だと思われた目当てのほうとうが、奇跡的に1軒あいていて、無事食べることができて、本当にHAPPYな富士急旅行になりました。










ありがとう!!VAMPS!!










ありがとうHYDEさん!!







| magic-T | 『ラルク』関連 | comments(4) | trackbacks(0) |
紫 (2010/08/04 7:50 PM)
!!凄すぎ☆☆
hyたんに遭遇したのも、恐れおののいていた
コースターが楽しいって言うのも♪
貴方には天使がついてるんだわきっと。
magic-T (2010/08/10 6:55 PM)
>紫さん
そうですね〜w
今思えば、いろんな場面でHYDEさんという天使が、勇気をくれたり、励ましてくれたりしたかも^^
Jekyll (2010/08/19 6:59 AM)
またまたお邪魔しちゃってスイマセンwww

HYDEに遭遇されたのも羨ましくて注目すべきトコロなんデスが、それよりもTサンのFUJIYAMAに乗るまでの葛藤と乗ってからの吹っ切れた感じとかが面白くて読みながら笑ってしまいましたwww(^ω^)

私も絶叫系は苦手なのでその気持ちよく解りマス。
私の場合は吹っ切れませんがwww
私もHYDEに遭遇したら吹っ切れるんデスかね?www
magic-T (2010/08/27 10:04 PM)
>Jekyllさん
いあいあ、全然お邪魔じゃないですw
つたないブログですが、ぜひお暇なときに覗きにきてやってくださいましw

いやね〜ほんと、まさか自分がFUJIYAMAに乗るとは思ってませんでしたからねw
しかもそれを克服できるなんて、もう今でも信じられませんw

でも、FUJIYAMA克服したことによって、絶叫系はなんでもこい!って感じになりましたねw

JekyllさんもHYDEさんに遭遇すれば、絶対克服できると思いますよ〜♪









url: トラックバック機能は終了しました。